ゲームオタクの妻アメリカ移住記

ゲームプログラマー(米国人)とジャパニーズワイフのドタバタ引越しぶろぐ

サンクスギビングデーと彼氏たち

こんにちは、めいぷるです!

 

先週、アメリカではサンクスギビングデーという祝日で、夕方ごろから美味しい料理を食べて食べて食べまくる日でした。(本当はそういう祝日ではないよ。)

 

ほんとは、グランマの手伝いをガッツリやって、ターキーの丸焼きを覚えたかったのですが、やはり教えながらやるのは、大変らしくあまりそういう雰囲気ではなかったので、わたしは私でマロンロールケーキを作って、あとは大人しくしていました。

(来年こそは張り付いて、要チェックや!スラダン彦一風)

 

f:id:Maple_Tsugumi:20201202110807j:plain

こちら丸焼き!

 

わたしは、チキンよりターキーが好きなので、大満足でした!

ターキー食べた後は、なにかの成分で眠くなるんだよ( ˘ω˘)スヤァ

 

ママのアップルパイは世界一。

f:id:Maple_Tsugumi:20201202110938j:plain

 

f:id:Maple_Tsugumi:20201202111119j:plain

 

現在、州外に行くと自粛しないといけないので、妹の彼氏とかも帰りたくても帰れないので、グランマの家に参加しに来ました。

 

ただ、この彼氏たち食べるだけ食べて、後片付けを全然やるふりもしないんですよ。

これって、普通なのかな?日本だと彼女の家とかに遊びにいくと、彼氏は良いところ見せたくて必死で片づけるフリしません?

 

因みにわたしの旦那は、やってました。付き合っている時から、わたしの実家に遊びにきてましたが、必ず洗い物はやるし、母がいいよやらなくてもって言っても毎回、なにか手伝いますと聞いたり、結婚してからも変わらずです。

なので、義理妹と私が毎回交代で後片付けをしますが、旦那も自分の実家だろうがいつも手伝ってくれます。

 

なのに、あのk・・ガキ共が・・(お口が悪いですわ。)

食べるだけ食べて、後片付けなしとはいいご身分ですわ。

しかも、後片付けに対してサンキューも言わないんです。

 

因みにこれ、毎週末の出来事です。

コロナの影響で、外に食べに行くことがほぼなくなったからなのか、わたしが引っ越してから知っている限り毎週末なんですわ。10人分の料理を作るグランマもすごいです。

 

ん~、わたしとしては、さすがにないだろとちょっと怒りを感じてまして、今度旦那経由で、伝えてもらおうと思ってます。

 

どうですかね。永久に続くことではないから、妹と旦那とわたしで終わらせた方がいいんですかね。

 

でも、もし仮にそんな人と結婚したら、大変なのは妹たちですよね。

なんか心配です。

 

最初は、わたしも何も考えずにやってたのですが、最近は心の中で

「おまえらも、やりゃー!なに、くつろいでんだぁーん?んー?」と段々、口が悪くなってきてるので(心のなかで)早急に何とかせねばと思ってます。

こういうことは、はやい段階でアクション起こさないといけないかなと。

 

はい、ということで、そんなサンクスギビングデーでした。

クリスマスが近づいているので、プレゼントを考えたり買ったりツリーを買いに行ったりとまた忙しくなりそうです。

【アメリカ生活】命がけドライブ

 こんにちは、めいぷるです!

バーモント州は、今日はお天気でしたが、日中で-5℃くらい下がりました!

私が住んでいる場所は、お山の中になりますので当然、雪は降っていて道は凍ってしまい、ツルスベりん。

今日は買い物デーなので、運転しないといけません。しました。

 

慎重に慎重に、下界へ行けば、雪はほぼ降ってないし、道も安心安全。何もなかったです。やはり、下界におりればちゃんと、除雪されているし、そもそも雪が降ってないんです。

 

わたくし、ペーパードライバーでして20歳で免許を取って、十数年ほぼ運転せずに今現在アメリカで運転しています。何とかなるものです!笑

しかも、グランマのゴミを運ぶ用の車を借りているので、ちょっと大きいんです。

こういうの。ワイルドだろ~?

f:id:Maple_Tsugumi:20201125121225p:plain

 

今は1年間有効の国際免許で運転していますが、バーモント州の運転筆記試験を勉強中でして、筆記試験が受かったら、路上テストを受けて、んでアメリカの正式な免許を取得できやす。州によって、色々ルールが違いますので、場所によっては日本人は試験免除なんてところもあるそうです。いいな~!

 

アメリカに来る前の2ヶ月ほど、ちょいちょいと練習してたんですがね、実はガツンとぶつけてしまって。壁に。壁は無事です。

車は結構、ベリっとなってしまい、タイムズカーシェアだったんですが、保険入ってたんで、0円!という。300円の保険、ケチらないで入っておいてよかった・・笑

警察に報告したりと色々、処理は面倒なんですが、人にあててない&保険!で大事に至らなかったというアメリカに引っ越す3日前の出来事です。

 

恐ろしいですね~。ほんと、運転って。

そして、いまは運転しないと買い物も行けないんで、必死です。

でも、車に乗れる・運転できるって、それだけで世界広がるというか。

アメリカだから、田舎だから、必要だからっていうのは置いといて、運転できるって素晴らしいです。

 

確かに事故はこわいです。ですが、ただ怖いというだけで運転を避けてるのは、少しもったいないかなーと感じます。

都会だから必要ないとかあると思いますが、都会だろうが、チャンスがあるなら運転は練習しておいて損はないかなと。

ペーパードライバーのわたしが偉そうに言える立場ではないのですが笑

もう、必死ですよ!山道、ほんと命がけですよ!アメリカ人の運転、ほんと優しくないよ!人によるけど!

 

アメリカで運転し始めて、旦那に教えてもらってるんですが、やっぱり15歳とかから運転している人から学ぶって、何か違うんですよね笑

もう、感覚の域にきちゃうと、論理的に説明できない。というか、教習の先生とかでちゃんとロジック的に勉強した人でないと、運転できるようになる為の説明って、ほぼ誰もできないのでは。

 

なので、ユーチューブですよ。

とりあえず、しょこたんの運転練習動画で、「もう、ほんと分かる!( ;∀;)ギャン」って感じばかりなので、ペーパーさん是非みて、共感して癒されてほしいです。


【恐怖のドライブ】久々に運転したら危険過ぎた…。中目黒から中野を一直線にドライブ

 

 

そして、けんたろう先生の運転動画をみて、自信をつける。


【10運転テクニック】運転はセンス?今まで信じ込まれてきた常識を科学的に考えてみる Driving is a sense?

 

運転できる方からしたら、もう練習あるのみだよ。しか言わないんです笑

 

でも、それだけじゃダメで。英語習得と一緒で、まず基本からちゃんと理解した上で、日常会話にはいっていく。とりあえず、喋ればいいんだよーとか伝わればいいんだよーだけだと、必ずどこかで壁にぶつかると思います。理解してから、練習。

 

運転も、まずは運転がうまくなる為の基本を理解して、頭に入れて練習。うまくできなかったら、また勉強して、練習。その繰り返しなのかなと。

なので、いまそれを繰り返しています。途中で、ほんとやめたくなるけど。笑

 

後ろから、プレッシャーされても何のその。焦りが一番ダメなので、プレッシャーを無視する能力だけが伸びていきます。

 

 

 

【アメリカ生活】英語でクッキングが勉強になる

こんにちは、めーぷるです!

今日のバーモント州は、日中で-5°いきました。・・( ;∀;)

f:id:Maple_Tsugumi:20201119055106j:plain

みてください、この灰色の空を~

でも私が住んでいる場所は山なので、下界に降りると雪は降ってません。

 

さて、本題に入りたいと思いますが、みなさまのご家庭の旦那様はお料理されますでしょうか?

うちのゲームオタクは、一切しません。しないというより、できない。ほんと、いろいろ不器用な子なんです。はい。

興味ないことには、一切触れない感じの人でして、掃除とか皿洗いはやるし、例えばこの田舎生活で必要な薪を運んだり、雪かきしたりとその辺は言わないでもやってくれるのですが、料理だけはほんと一切触れてこないです。

 

自分の専門外と判断したら、考えない。だけど、自分の専門(関わると判断したら)に関してはちゃんとやります。という、なんかプログラマーの人ってそういう人が多い気がするのはわたしだけでしょうか。(男性でも、仕事も料理も得意なひと、たくさんいると思います。うらやましー)

 

V6の坂本昌行さんの料理姿をみて、いいなーこんな美味しそうなご飯作ってくれたら最高だなーと、思ってました。彼の料理って家庭でできるようなほっこり温かい感じがあるので好きです。

 

でも、夫婦は2人で一つというように、わたしは家事の中で料理が一番すきです。

なので、彼が料理に興味なくても、そこはわたしが好きで出来るので良しとする。

わたしが出来ないことは任せる。そんなもんですよね。

 

アメリカに来て、グランマやママの料理を手伝ったりレシピを教えてもらったりすると英語の勉強になりまして、旦那でさえも分からない用語とかあって(ほんと料理のこと何も知らねーな笑)英語でクッキングは、結構いいなと最近気付いたのです。

 

先日、グランマのレシピ集の中で、60年代にメモったというメモを見せてもらい、とても簡単だよということで、Bettey Brownというお菓子を焼きました。

 

で、そのメモがこちらなのですが・・

f:id:Maple_Tsugumi:20201119062358j:plain

わたし、これ読めないんですよー( ;∀;)笑

 

結局、旦那に書き直してもらいやした。ところどころは読めるんですが、お菓子なんでね、推測でやると失敗するのでね。

 

ちょっと、アレンジしましたが材料はこちらです。

f:id:Maple_Tsugumi:20201119062652j:plain

丸のついている小麦粉は、グランマがアーミッシュの村に訪れたさいに買ってきたものです。アーミッシュとは何ぞやという方は、ググってみてね!)

 

出来上がり。

f:id:Maple_Tsugumi:20201119063159j:plain

 

なんか、見た目焦げてますが、普通に美味しかったです!

ちなみに今日は、ママから教えてもらった捏ねないパンを作りました!

失敗したけどね!( ˘ω˘)スヤァ

成功したものを、今度ブログに紹介したいと思います。

【アメリカ生活】ツナと醤油と白米

こんにちは、めーぷるです!

バーモント州は、奇跡的なポカポカお日さま日和を終了させ、また曇り空と寒さを再来させました。(このやろー)

 

何だか夢のようだったな・・と、このポッカリあいた私の寂しさを埋めてくれたのは白米でした。

海外生活あるあるだと思うのですが、白米を食べたときに

「うんま~!・・はぁ~落ち着く。」

あ、自分はほんとに日本人だ。となりませんか?ならないですかね?笑

 

アメリカの我が家は週5日、基本は夕飯を皆と食べるので、義理ママが用意してくれたり、週末はグランマの担当など、担当制です。もちろん日本食ではないので、そろそろ日本の家庭料理が寂しくなってきました。

自分で作ればいいじゃんとなりますが・・何か日本食を皆に食べさすのが面倒なんですよね笑 (アメリカ人にウケが良さそうなのを考えてしまう。)

なので、旦那と二人きりの時に作ったりしますが、野菜とかなんか若干違うので、材料集めたりするのに面倒になって、基本わたしも洋風のものばかり作ってしまっています。

ご飯も炊きますが、水の代わりにチキンブロス(グランマお手製の)で炊いたり、バターを少しまぜたりと、そうすると皆が美味しいと言ってくれるので、調子にのって毎回そういう米にしてしまっています。

 

ある日、グランマが「そういえば、醤油があるんだよね。使いたいときに、使っていいからね。」と。

「タマライなんだけど、日本ではこれ使っていた?」

 

タマライ・・?

 

たまり醤油のことでした。

TAMARI。あ~確かに、タマライ。

 

違うよ、本当はTAMAと発音するんだよって、教えましたが、Rの部分をグンと舌巻くと発音し辛いし、グランマも言いにくそうでしたので、もうタマライとしか言ってません。

 

でも、そのタマライのおかげで、シーチキンとマヨと白米で、口の中がIT革命や~となりやした。

f:id:Maple_Tsugumi:20201116035633j:plain

 

シーチキンご飯を日本の家庭料理と言ってはいけないと思いますが、小さな幸せを感じたのは事実です。ありがとう、タマライ!

 

あと、実はこんな田舎でも良い感じのアジアンマーケットが2件ほどあって、そこで鰹節と乾燥昆布を手に入れて、それでうどんを作りました。

ホンダシも売ってましたが、塩分を気を付けているのでわたしは基本使いません。

麺も日本産のものでしたし、やはり食べ物ってすごいな~としみじみ。

自分がずっと食べてきたものって、細胞レベルで体に刻まれてますね。

 

とりあえず、このコロナ下でアジアンマーケットが存続できるのを祈るばかりです。

 

 

 

【アメリカ生活】初ハロウィン

こんにちは、めいぷるです!

この一週間、バーモント州は奇跡的に暖かくてですね、毎日お日さまピカリの20℃前後でございます。なのでこの一週間は、これみよがしに外へ出て、ショッピングしたりサイクリングしたり庭作業をしていたので、あっという間にサンクスギビングが近づいてきましたよ~♪

 

そしてこの間は、ハロウィン!やりましたよ~、初パンプキンカーブ。

あれ、ハマりますね笑。黙々と作業しました。

f:id:Maple_Tsugumi:20201110122625j:image

 

私は、これです。

どうですか、Booです!日本語名だと、テレサというそうですね。

f:id:Maple_Tsugumi:20201110122718j:image

 

そして、これは道というか誰かの家の前に飾ってあったものたちです。

凄いですよね、この細かいデザイン!

f:id:Maple_Tsugumi:20201110122729j:image

f:id:Maple_Tsugumi:20201110122759j:image

 

自分の母親に、この芸術作品たちの写真を送ったら、「すごいね!こんなに、あなたが作ったの?」と。

 

いやいや笑

 

さすが、母上はブレないなー。そのド天然を一生崩さないでほしいです。

 

作ったよ!もう手がもげるほど掘ったよ~と言えば、本当に信じてしまう可能性が高いので丁重に否定させていただきました。

 

コロナのせいで、子供たちのキャンディーを訪ねに来るのもほぼ中止だったと思います。一組だけご近所さんが来ましたがキャンディーを用意していなかったので、家族全員で焦り、ハロウィンということで義理ママが買っていてくれたsnowflake(vermontのローカルチョコレート屋さん)のチョコレートをあげました。

配るようなお値段のチョコレートではなかったので、今年は得したな少年よ!

来年はちゃんと用意しておかなければ。

 

 

 

 

【渡米1ヶ月】新参者の感想文です。

こんにちは、めーぷるです!

バーモントは、夜から雪が降ってきました!

積もるような感じではないですが、早朝は道が凍る気がする( ;∀;)

 

ということで、本日の一曲。

暖炉によって、ものすご暑くなっているグランマの家でタンクトップになっている私。

(冗談抜きで、汗かいてます。)

この曲を聴けばディスコに来てる気分になれるぜ~


Blondie - Heart Of Glass (Official Music Video)

 

我らが、グランマはいつも車で50年代の音楽を聞いてます。(お耳が少し遠いので、大音量w)

 

今日は、アメリカへ引越してきて、1ヶ月の感想を書いていこうと思います。

といっても、2週間は自主隔離だったんですけどね。

 

①義理家族との共同生活

私たち夫婦は、いま義理父側のグランマの家に仮住まいさせていただいてます。

ママや父や妹2人は車で2~3分のところに住んでいて、ほぼ毎日のように交流してます。(といっても、日中はみんな仕事やら何やらで忙しいので夕飯の時間だけですな。)

グランパはもう亡くなられているので、グランマは一人暮らしでした。御年80歳です。

めちゃくちゃ元気なんです笑

部屋は2階を自由に使っているので、スペースは充分。バスルームやリビング、オフィスルームもあるので、スペースのストレスはなし!アメリカはでっかいどう!

 

ストレスあるとしたら、グランマが心配性&よくしゃべる!

主に、旦那へ矛先がいくので旦那がストレスになっているのかな。笑

私は結構、相性がいいんですよ。これがまた。

そりゃ時々は、ん?という時ありますが、元気なんでいつも忘れてしまうんですがね、80歳なんですよ、彼女。

人より更に頑固になったり、心配性だったり、どうでもいいことを話したり←、体が重かったり、当たり前なんですよね。わたしも、歳をとれば通ることですし、たま~にちょっとイライラする旦那に言い聞かせます。

まー、彼に矛先がいくのは色んな意味で仕方ない!(奴は気が利かないから笑。うまくやればいいのにと思ってしまう)

 

義理両親や、妹たちに関してはマジで何もなくてですね、とても良いひと達だし、良い距離感をとれる方々なので、わたしは勝手に表彰してます。

いい距離感で賞!

 

②英語

アメリカ生活、一番(?)大事なことですよ。言葉通じないと、聞き取れないと生活できるっちゃできるけど、そんなの限られてきちゃいますからね。

んで、最初の2週間はグヌヌヌヌ~・・・(この大人数会話ラッシュに入れない・・)となってましたが少しづつ慣れてきました。少しづつね。

特にママが生粋のニューヨーカーなんで、それもようやく慣れてきました。

 

私たち夫婦はずっと、日本語なんです。あと引きこもりマンなので、東京で他のネイティブとの交流なんてほぼありませんでした。

そりゃ引越してきて最初は、大人数ネイティブ会話の渦に慣れないものですよ。(自分で自分を慰めるしかないのです!)

 

この時の為に、少しづつ勉強してきてよかった・・・。

とりあえず、リスニング(まず聞き取れないとどうしようもないので)とスピーキング(基本中の基本の会話)を中心に引っ越す前にコツコツやってたのが、よかった・・・。セーフ!

疎外感を感じない程度なんですが、まだまだこれから勉強していきます。頑張ります!

 

③車の運転

これですよ~、もうほんと車生活のアメリカが嫌だ!!笑

車ないとオワター(=゚ω゚)という、状況がもうほんといちばん嫌だ。この辺バスないし。

ガス代かかるし、雪道になったらもう、どうすんの?メンテナンスめんどいし、田舎のみち逆にこわいし、最大の難関が運転です。何回もいいます。

 

車生活のアメリカが、いちばん嫌だ!

 

今のところは、何とかなってますよ。旦那に運転してもらうし、義理ママの車に乗ったりグランマがいるんで。

こっちの速度のだし方が、頭おかしいんですよ。

なんか普通の道路で80キロとかださないといけなくて。んで、クネクネしてるんですよ。クネクネクネクネしちゃって、まー。まっすぐになれっ!と言ってやりたい笑

80キロなのに途中、信号あるんですよ。かと思えば、60キロに減速して、50キロまで落として、また80キロ。コロコロ速度制限が変わるなら、最初から50キロでよくね?笑 ダメなの?笑 80キロのとき気分は、頭文字Dだよ。

 

やるしかないんで、嫌々練習してます。あのスーパーまで行けたときの喜びときたら、最高です笑 東京の道の方がいい( ;∀;)

 

ということで、愚痴ってたら長くなってしまった。

また渡米2ヶ月目で、ディスリ会を開催したいと思います。(ひとりで)

 

 

 

 

 

 

 

California Dreaminとヘルシーなブラウニー

こんにちは、めーぷるです!

バーモント州は、あっという間に紅葉が終わり、寒くなってきました。

昨日は暖かったけど、きょうは寒い!!山も、木も色とりどりの色が無くなって、

雨が多いし(今年はちょっと異常みたい)、長い長い冬がそこまで来ています。(泣)

ということで、今日の一曲。


The Mamas & The Papas - California Dreamin'

California Dreaminですな、ほんと。

 

でも、暖炉があるので、部屋の中はポカポカ。

キャンプファイヤーとかの火って、いつまでも見ていられますよね?

確か、ゴールデンボンバーの鬼龍院さんが、焚火をつくって一時間くらいその火を見せる、そして無言。という動画をあげてた気がします。

私はファンではないのであれですが、ひたすら一緒に焚火を見るというのはファンにとっては嬉しいのでは?シュールな動画だなーと思いました。

 

そういえば、この間、オーブンをただ使いたくてブラウニーを作りました。

簡単なんでね。

で、やるならグランマのレシピで作りたいなと思い

「グランマ!ブラウニー作りたいんだけど、何か良いレシピ知ってる?」

 

グランマ

「あるよ!ただのブラウニーと、ヘルシーなブラウニーとすごいヘルシーなブラウニーと不健康なブラウニー、どれがいい?」

 

いやいや、どんな選択肢あるんだよ笑

 

すごいヘルシーだと美味しくならなそうだから、ヘルシーなブラウニーを作りやした。

f:id:Maple_Tsugumi:20201025102920j:image

見た目は普通のブラウニー。

 

einkorn flourとオーガニックココアパウダーと、砂糖の代わりにはちみつ、バターはグラスフェッドのバター。

f:id:Maple_Tsugumi:20201025102937j:image

ね、ヘルシーでしょ?笑

日本でこの材料揃えるとなると、かなりお高いブラウニーになりますな。

特にグラスフェッドバター

einkorn flour(アインコーン,古代小麦)は、義理ママがグルテン不耐性のため使っています。義理ママは毎週、パンにアイコーンを使って手作りして、私たちはそれを食べています。パスタとかもアイコーンにしているのでママもお腹が痛くならないし、わたしも食べたあとの張り感がなくなりました。

アイコーン様様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

【アメリカ生活】ニューヨーク州へおでかけ

こんにちは、めーぷるです。

先日、夜に車走行中、子熊をひきそうになりました。🐻(運転は旦那)

あやつ、こちらの車と平行で走ってきていたらしく、突然前を横切ったので、旦那とわたしは、

ギャー!( ;∀;)っとな。

 

もう、やめてくれ~。鹿が車にあたればかなりの衝撃がくるし、もし当たっていたら子熊だろうが、車はボコボコになっていたでしょう。

旦那曰く、親ぐまが側にいるはずだから、もしあたってたら絶対に外に出てはいけないとのこと。

こえ~、絶対外に出ません!🐰

普段は大人しい熊さんでも、子のことになると、やばいですからね。

 

さてさて、話は変わりまして、グランマと旦那の三人で、湖を渡り、ニューヨーク州プラッツバーグ(Plattsburgh)へ行ってきました!

プラッツバーグはバーモントとシャンプレーン湖という、でかい湖を挟んであるニューヨーク州の小さい街です。

車ごとフェリーに乗って、ゆらゆら10分~15分ほどで到着。

f:id:Maple_Tsugumi:20201021025857j:image

 

恐らく、この街は観光名所ではないのですが、バーモンターは買い物とか、ちょっとしたお出掛けで、来ます。

今回も、ただ3人でランチと買い物プラプラだけしに来ました。

 

グランマとママが、時々来る、ヴィンテージ(アンティーク)ショップへ。

f:id:Maple_Tsugumi:20201021030008j:image
f:id:Maple_Tsugumi:20201021030004j:image
f:id:Maple_Tsugumi:20201021025950j:image
f:id:Maple_Tsugumi:20201021025953j:image

 

 

んで、今回欲しいと思ったドレッサーはこちら。

f:id:Maple_Tsugumi:20201021030012j:image

 

1930年代のもので、手作りとのこと。

あと10年で、100年物になります。

状態は綺麗だし、お値段はなんと、200ドル!!

キャンドルを置く場所なんかもあって、これ欲しいな~。(でも、まだ自分の家じゃないし)

諦めようと、諦められなくて、イジイジ触ってたら、オーナーが話しかけてきて、

「これ、いいでしょう??」「欲しいなら、少し安くするよ。」

(え~!)

でも、今は買えないので、お断りしました。トホホ

 

そのあと、美味しいランチを食べて、バカでかいTargetへ。

(Targetとは、化粧品や日用品、洋服や食料品など何でも買える所である!)

 

そして、その駐車場で、「キャー!誰かと思えば、〇〇〇じゃない~!」

と、すごいテンションで近づいてくるご婦人が。

誰かと思えば、知り合いがいました。

彼女たちの話は、また次に書くとして。笑

 

自粛後の、お出かけ第二弾でした~。🌼

 

 

 

 

 

【アメリカ生活】呪われた子、エミリー。

こんにちは、めーぷるです。

昨日の朝は、山に霧がかかっていて、とても綺麗だったのでパシャリ。

f:id:Maple_Tsugumi:20201016065656j:image

 

夕食後に、旦那と近所を散歩しましたが、本当に暗くなるので懐中電灯を持っていきます。そうすると、ガサガサと音がして・・光を当ててみると・・・

 

茂みから鹿が3匹!(携帯持ってなかったので写真なくて残念)

 

野生のバンビ3人衆でした。私たちに気付くと、方向転換して少し離れてから道を横切って行ってしまいましたが、あの子たちのジャンプ力半端ねぇ。

もう、まさにピョーンピョーン♪でした。(伝わりますかね?)

そして夜、寝る前に外から何か動物の鳴き声が・・・ヒューン、ヒューン!

f:id:Maple_Tsugumi:20201016070554j:plain

coyote(コヨーテ)が、餌を捕らえて、仲間を呼んでいる鳴き声だそうです。

まさか、さっきのバンビちゃん達が!!( ;∀;)

もう冬になるので、みんな必死にエサ探しですね。

 

さて、二週間の自粛も晴れて終了しましたので、今週は色々出かけましたよー。

まず第一弾に近所の川へ!

f:id:Maple_Tsugumi:20201016065738j:image

そこには、有名な橋がありまして、haunted bridge「呪われた橋」と言われているそうです。

バーモント州はですね、イギリスのように幽霊とか呪われた家・・とかそういうのが有名で、色んな所にhaunted ナンチャラというのがあります。

古いものを好む習性があるのか、近所に小さい霊園があるのですが、1810年に造られた霊園なので、墓石とかめちゃくちゃ古いのが残っています。

夜、散歩しているときに横切りますが、何かディズニーランドのホーンテッドマンションみたいで、面白いです。

 

で、そのhaunted bridge「呪われた橋」は、お話があるそうで、まだ本を読んでないから詳しいこと分かりませんが、聞くところによると、エミリーという女の子がそこで亡くなったとか何とか。その子は、何やら生い立ちが可哀想な子らしく、この世に恨みを持っていて、その橋を渡ると・・・

 

ぼーっとエミリーの姿が!!

f:id:Maple_Tsugumi:20201016065756j:image

 

なんですかね、日本でいう花子さん的な感じですね。

名前も、ありがちなエミリーですからね。

 

ということで、お出かけ第一弾として、haunted bridge「呪われた橋」へ行ってきました。普通に、綺麗なところですよ。

f:id:Maple_Tsugumi:20201016065817j:image

 

 

 

 

 

【アメリカ生活】自粛終了

こんにちは、めーぷるです!

 

2週間前に、アメリカへ引っ越してきて、ようやく自粛を終了させました。

意外に、何かと忙しくて笑

ブログをゆっくり書いたり読んだりする暇もなく、あっという間に終わりましたが

この2週間のことを書いていこうと思います。

 

まず、SSN(ソーシャルセキュリティーナンバー)が1週間もしないで届きました!

そしてそして、グリーンカード(永住権)が2週間で届きやした!!

これには、びっくり。

普通に、2~3ヶ月程かかると考えていたので。

カードが届いたことによって、自分がこれからアメリカで生活していくんだと、再認識。(よろしく!)

f:id:Maple_Tsugumi:20201012051731j:plain

 

この2週間は、持ってきた荷物を片づけたり、時差ボケだったり、料理したり、時差ボケだったり、グランマの家に居候中なので、グランマの家事手伝ったり、時差ボケだったり、庭の草花を刈ったり、家族と喋ったりと、そんな感じ。

 

グランマが、元々「Instant pot」(圧力鍋・スロークッカー)を持っていたけど、説明書を読むのが大変そうということで、ずっと使っていなかったのを出してきたので、(なぜか私に説明書を読ませる笑)この2週間はインスタントポットを使った料理をしまくって、もうマスターになった気分です。

f:id:Maple_Tsugumi:20201012054247j:image

説明書読みながらだと、最初はちょっと大変でしたが慣れたら、もう便利!ですね、あれ。(なんかアメリカの説明書って分かりにくい。丁寧じゃない!)

こんなに簡単に早く米を炊けちゃうし、現代は楽だな~と感心。

 

全メニューを写真撮ってはないですが、まず最初にクラムチャウダーを作りました。

クラムチャウダーの材料を伝えて、ママに買ってきてもらいまして、その際に「クラムは缶か生どっち?」と聞かれ、「(もちろん)フレッシュで!」。

もうびっくらこきました。

f:id:Maple_Tsugumi:20201012054257j:image
f:id:Maple_Tsugumi:20201012054302j:image

(小指です。)

でかすぎ!

 

中身を撮り忘れましたが、中身は日本のあさりと同じサイズ。

どんだけ大きい中身を潜ませているのかと期待してたのに!笑

さすが、アメリカ。期待を裏切らない最後のオチ。

これからは、缶を使用したいと思います。

 

あと、朝ごはんにオートミールをinstant potで作りましたが、オートミールは普通の鍋でいいなと。

f:id:Maple_Tsugumi:20201012054323j:image
f:id:Maple_Tsugumi:20201012054327j:image
f:id:Maple_Tsugumi:20201012054334j:image

 

牛乳は、バーモントのオーガニックミルク!

美味しいけど、ボトルがガラスなんで、重い!腕の筋肉鍛えられる。

あと、卵なんかは、お隣さんが育ててる鶏の卵を食べています。

 

これこれ、こういう生活をしたかったのであります!(興奮)

 

自粛が終了したので、次からはもっと外のことに関しての写真や記事を書いていきます🌷

 

ようやくアメリカ移住

こんにちは、めいぷるです!

やっとこさ、アメリバーモント州に引っ越してきました~!

ようやく、アメリカからこのブログを更新できます。(やっと( ;∀;))

では、羽田空港から入国審査、目的地までの道のりをざっと書いていきます(^^)

f:id:Maple_Tsugumi:20201003012503j:plain

 

羽田空港

今回は、初めて羽田空港からのフライト。空港に着くと、本当に人がいない。

「なんか食べるところやってるかなー」と懸念してましたが、意外にカフェとか営業してました。食べるところは、ラーメン屋さん・吉野家モスバーガー・お高めな定食屋さんだけやっていて、迷わず吉野家へ。

そして家族と悲しい別れをして、中へ。

本当に人が少ない。

搭乗待ちをしている際に、なにか保湿するものを持ってくるのを忘れてしまい、急いで免税店へ。(やってました。)

お店へ入るや否や、店員さん全員で接客対応してくる勢い笑(お客さんが誰もいない)

小さなハンドクリームだけを探しにきたのに、何だか申し訳ない気持ちになり笑

ロクシタンのハンドクリームを買いました。

本当はもっと安いのを考えてましたが、売上に少しでも貢献できればと思い。

(って、旦那に説明したけど本当は自分がただ欲しかっただけ。良い匂いで癒されるしね。)

そして、搭乗の時間になり、入る前に数点の質問をされ(コロナに関する簡単な質問)中に入り、ほんと人が少ない

約300人はいる飛行機で、搭乗者は36人でした。

 

②フライト中

私たちは、アメリカ行く際は基本デルタを利用します。今回もデルタ。

新しい飛行機なのか、とても綺麗でした。映画をみる画面も、大きくなってて。

あと、食事!種類が増えて、美味しくなってた!ちょっとこれには感動。

選択は、チキンとジャパニーズとパスタ。デザートにハーゲンダッツのバニラ。

飲み物と食べ物を定期的にサーブしてくれるし、態度もフレンドリーなので、(日本のエアラインは神)なるべくデルタで行くようにしてます笑

そういえば、機長さんが41年の職務を終了される日でしたので、機内アナウンスで何回も説明してました笑 お客さんも拍手したりして、アメリカらしいな。

でも、さすがベテランですよね。離陸と着陸スムーズでした。揺れが少ない。

こうも差がでてくるものなんですね・・。機長さん、お疲れさまでした!

 

③入国審査

今回、一番の大きな山が、入国審査。VISAがあるので、大丈夫なんですが、何か緊張しますよね笑

わたし達は家族なので、一緒に通過しました。質問は、ほぼ旦那に向けられて(それでも仕事のことしか聞かれてない)私には、日本で何の仕事してたか?キャッシュは持っているか?ということだけ。

とても、優しい人でアメリカへようこそ!」と言われたときには、抱き着きたかった~(/・ω・)/笑

その後は別室に私だけ通され、数分後に名前を呼ばれてパスポート返され、終わり。

あっけなく終了。

ホッとむねを撫でおろし、乗り換えして、ようやくバーモントに到着。

すんごい疲れました。乗り換え待ちが6時間もあったのでね。

 

ということで、自粛中なので、まだ何もできてませんが、ようやく少し時差ボケがなおってきたところです。あと1週間もしたら、もっと色々行動するので、またブログに記録していきます~。

 

TENET見ました~

こんにちは、めいぷるです!

タイトル通り、さっそく映画「TENET」、見てきました!

アメリカ行く前に、字幕付きで見たかったので急いで行ってきました。


ノーラン最新作『TENET テネット』US本予告2020年9月18日 ─ 時間を戻せ、世界を救え

 

え~、内容30%程しか理解していないため、特に私から説明できることはないです!笑

むしろ、どなたか色々教えてください。プリーズ

これはもう一回見ないと、いけないな・・と旦那もボヤいてました笑

(わたしは、もういいや)

理解していないのに、めちゃくちゃ面白かったです!さすが、ノーラン!

こんなにワクワクさせてくれる、映画も久しぶりで、映画館に行く意味を再認識させてくれます。

でもインセプションの方が個人的には好きです。

 

話が変わりますが、アメリカ移住もそろそろなので、わたしも旦那も仕事を辞めているのですが、平日わたしは今まで、あまり行かなかった時間帯に買い物へ行きます。

午前中とか、お昼過ぎた14時~15時頃とか。

 

お年寄りしかいないんです。

12時ちょい過ぎとかに行くと、そのスーパーの平均年齢は100歳くらいなのでは?という状況で、自分がすんごい若い感覚になります。もう10歳くらいの感覚。

それで、最近のスーパーって自動お会計が多いじゃないですか?

お年寄りは、その自動お会計のやり方わからないんです。でも初めてじゃないと思うんですよ。何回も、わたしその光景見ていますし。(何回もお見掛けするので、もう私の心の友です。)

でも、あの方々にとったら覚えられないし、毎回スタッフの方に教えてもらっている様子なんですね。あと、日によって重いと、あの荷物を積める台まで、持っていけないんです。なので、それもスタッフが颯爽と来てお手伝いするんですが。

 

スーパーにまで、介護が必要な様子を見てしまって。

だからどうってわけじゃないんですが。

仕事していたときは、平日は仕事終わりに買い物へもちろん行くので、お客は大体が会社帰りの方々で、同年代の人たち。

これは、仕事辞めてからじゃないと見ない光景だったなーと、ただ思っただけです。

でも、不思議に思ったのが、産休とかに入っている若いママさんをあまり見かけなかったんですね。いつ買い物しているんだろうと思いましたが、地域的にあまりそういう方がたまたまいなかっただけかな。

 

TENETを見てふと思ったのですが、いつか歳をとるのを遅らせる薬とか何かが開発される時がくるのかな~と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ引越し準備中。

伊勢谷友介容疑者の動画で、自慢の庭の植物紹介の際、植物に対して彼は「この子たち」というふうに呼んだり、名前をつけていることに、テレビ上では「ちょっと変わっている」という雰囲気で報道されていましたが・・。

わたしも、草花に対して、「この子達、本当キレイだね~」とか「この子は本当、うつくしい」とか言ったりします・・。笑

 

こんにちは、めいぷるです!

伊勢谷友介さん、COCO塾のCMの印象がわたしには、強くてですね。当時、CM見たときは、なんて素敵な俳優さんがでた!と感動したものです。(その後すぐ特に興味なくなってしまったのですが)しかも、かれ東京藝大卒なんですね~。才能溢れる方なのに、もったいない。

宮本浩次さんのように、麻薬もお酒もキメずに、溢れる才能を自分自身でコントロールできるようになってほしいものです。

凡の凡の凡人の私には、理解し難い世界がうわーっと広がっているのでしょうが、つくづく才能はなくても不幸、あっても不幸なのだと感じます。


椎名林檎 - 「獣ゆく細道」 from (生)林檎博’18

 

さて、話は変わりますが、絶賛アメリカ移住の準備中で、渡米まで残りあと約2週間となりました。

段ボールに詰めた、たくさんの荷物があるのですが、現在アメリカまでのEMSや航空便(SAL便)は一時中断中。(手紙や書類などは送れるそうです。)

船便だけは、動いているようですが、船便は利用したくないので再開するのを待つのみです。グスン。

というか、漫画がたくさんありまして、全部は持っていかない(いけない)ですが、大切なものはアメリカへ共に旅立ちます。(再開したら) 

残りは実家で保管。

離れ離れなんて、考えられません。グスン。

 

海外への移住の際、みなさんどのように荷物を持っていくんですかねー?

わたしの友達などは、預かり荷物(スーツケース)のみで頑張ったという人もチラホラ。

うちは、旦那が日本生活長いっちゃ長いし、本とかゲームとかあって、スーツケースのみは無理でした。ちゃんと引越し業者に頼む方もいると思いますが、家具とかは持っていかないしなー。

というか、ほんと早く、荷物を送れるようになってほしいものです。

色々スムーズにいかないものですね、ほんと。

渡米まで、いろいろ手続きや病院に行ったり(今のうちにね)、買い物したりとバタバタしている中、東京が秋めいてきて、1番すきな季節がようやくそこまで来ました。

 

 

 

 

 

 

北京ダックと秋の空

こんにちは、めいぷるです!

台風が近づいてきており、きょう東京は一瞬豪雨になり、そのあと空気が涼しくなりました。はやく秋の空気になるのを願うばかりです。

 

さて、アメリカ移住の準備で忙しい(?)わたくしですが、コロナにより、中々友人と会うのも躊躇してしまいますが、やはり会いたい人には会っておこうと思い、とても仲の良い中国人の友人に連絡。

彼女も、全然会おうよと言ってくれたので、お昼を食べに行ってきました。

場所はここ☟

zenshutoku.com

夜に行くと、かなりお値段張るので、ランチだとリーズナブル♪

何食べたいと聞かれ、最初に頭に浮かんだのが北京ダック。あと、飲茶。

指3本くらいの太さの、北京ダック1本と飲茶と、ランチ20食限定の、北京ダック入りあんかけご飯食べてきやした(/・ω・)/

f:id:Maple_Tsugumi:20200903212723j:image

この北京ダック入りあんかけご飯!!美味しかった~

海鮮もたっぷり入ってて、こういうの大体しょっぱい味になりますが、お味が絶妙!

さすが高級店。

 

久しぶりに会った友達と近況を話してて、よく見たら彼女は飲茶の食べ方が何か、つたない。笑

私の方が、食べ慣れている感があり、「なんか、食べ方おかしない?」と聞いたら、あまり食べたことないから(笑)、と。

中国人って、飲茶をふつうに食べているイメージだったけど、彼女は「これは北京の料理ですね、私はあまり食べない」と。へ~×3

日本でも地方特有の料理ってありますもんね。

とにかく、全聚徳はとても良きレストランでした。味よし、お店綺麗、ランチリーズナブル。

お代は、わたしがアメリカ行くからと、奢っていただいたのですが、彼女はいつも会う度に何か物をくれたり、奢ってくれる人なんです。

元同僚なんですが、仕事終わりに反省会や勉強会という名のご飯に行っても、いつも話を聞いてくれるから。と彼女が支払おうとする。友達同士で奢られるのは、あまり好きじゃないので、断るんですが、、、毎回支払おうとする。

あと肌が凄いツヤツヤになる美容液(しかも日本製)とか、くれる。

 

よくよく他の中国人に聞くと、

「中国人はあまり割り勘の習慣がないので、会社とかでは普通、年上の人が全員分を払う。日本人みたいに、きっちり割り勘とかしないよ~」とのこと・・・。

 

わたし、彼女より年上なんですけど笑

 

あれ、歳まちがえてる??それよか、こういうときは、こうやって払うんだよ!とお手本を見せてくれてる?(なんでや)

 

という心配はいらずに、彼女曰く、ただ単純に払いたいからとの事。

(毎回ではないですよ!)

 

あらやだ

 

あなた天使??

男性ならまだしも、女性ですからね。ほんと、すごい。

 

 

楽しい時間は、あっという間に過ぎ。

渡米まで、あと一回会えるかな・・(忙しいから、ちょっと無理かもな)

アメリカへも遊びにきてねと約束して、別れました。

コロナがはやく終息してくれたら、いつでも来れるのにな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オタクだって、メイクに興味がある。

こんにちは、めいぷるです!

毎日、まいにち暑いよ!TOKYO!

 

ということで、今日はメイク用品のはなしを書きます。

たまには、女子力溢れる話をしとかないと、いつも漫画読みながら焼き芋を寝ながら食しているノーメイクボサボサ女と思われては心外なので・・(?)

書いときます!(どうでもいいですよね、すみません。しずかちゃん、可愛いよね。)

f:id:Maple_Tsugumi:20200829160216p:plain

 

この間、初めて24h cosmeというものを購入しました!

リンクはこちら☟

24hコスメ-肌にやさしい国産ナチュラルコスメ

購入したきっかけとしては、長時間のフライトの際にノーメイクはちょっとな、でも長い時間のファンデーションとか嫌だしな~と、今回のアメリカ移住の前に気になっていたナチュラルメイク、24h cosmeを試しに色々買ったということです。

あとは、外に出るのが少なくなった昨今、ばっちりメイクではなくて、ナチュラルに肌は綺麗にしたい時になど使えるなーと。それで眉毛は描いて、色付きのリップしとけば、見られる顔になるっしょ!笑

購入した商品はこの子たち~

f:id:Maple_Tsugumi:20200829170150j:image

購入を検討していたときに、ネットでセールをしていて、訳あり商品だから80%offとかあったんですよ。

このルージュなんて、150円とかで買えました。

f:id:Maple_Tsugumi:20200829170202j:image

訳ありって、どのくらい訳ありなんやろ~と思ってましたが、実際みて、どのへんが訳ありなのか分からなかったです笑

んで、さっそく試しましたが、さすがナチュラル化粧品・・

スティックファンデのカバー力は、なし!でも、パウダーファンデは、カバー力60%!

 

普段はリキッドファンデを使うので物足りない感じでしたが、スッピンを隠すためにやるだけなんでね。充分です。わたしの肌は、皮膚がうすくて、白いのでスッピンだと顔色悪くみえるのですが、塗ると顔色がきれいに見えるので合格!(だれ)

んで、さすが保湿力がすごいので、時間が経ってもウルウル。

化粧しているはずなのに、逆に肌が良くなっている気がする、さすがミネラルファンデーション!(もういい)

そして購入した中で、1番のお気に入りは、ミネラルアクアルージュ。そうです、わたしは150円で購入できたルージュです。

f:id:Maple_Tsugumi:20200829165619j:plain

色はキティピンクなんですが、少し青みがかっているピンクなので、ブルーベースの肌をもっているわたしに、ぴったりで、保湿力抜群、顔色が明るく見えるという、すばらしい!!

(マスクするから、あまり意味がないこの頃)

このメイク達を使って、長時間フライト・入国審査を頑張ろうと思います笑